2010年02月20日

2010年01月20日

シュールで笑えるバグ画像集



味わいがあるもんです。
posted by game at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

K-1 WORLD MAX 2005〜世界王者への道〜

ちょっと前のプレイステーション2ゲームで、結構好きだったのがこれ。youtubeに動画が出ていたので、乗っけてみました。

K-1 WORLD MAX 2005〜世界王者への道〜

そういえば、最近のK1 MAX 2008も、盛り上がりましたね。

魔裟斗の根性のトーナメント制覇、感動しました。佐藤嘉洋選手も、キシェンコも、魔裟斗をあと一歩のところまで追い詰めながら、おしかった・・・

話を戻しますが、格闘ゲームのいいところって、2人以上でやれて、お互いに勝負しながら熱くなれるってところだと思うんです。

こういう格闘ゲームは、何名かいたら、必ずといっていいほど盛り上がるのがすきですね。

自宅でのパーティーなどをやる時には、定番はこういう格闘ゲームと、モノポリーなんです、うち。

動画でも、木村カエラちゃんはキャーキャー言って盛り上がっているし、こういう盛り上がりができちゃうんですよね。

格闘ゲームは、みんなが集まる時の盛り上がりの演出に使おう。楽しいですよ。





そうそう、youtubeには、いろいろ過去のK1の名場面が見れる動画が豊富にあって、楽しいですね。

昨日も、3時間ほどK1MAXの過去動画に見入ってしまいました。やっぱ魔裟斗の優勝に感動したから、盛り上がっちゃったんで・・・

posted by game at 09:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

ベルセルク 無駄にかっこいい100匹切り



 PS2 ベルセルクの100匹切りの動画です。

 うーん、ガッツカッコイイよね。ベルセルクコミックのファンでもある私にはたまらない。

 ストーリーは、クリフォトという闇の領域に迷い込んだガッツたち一行が、トロールたちに囲まれたところを、ガッツが一人で立ち向かい、仲間たちの逃げ道を確保する、ってところか。


 

 このゲーム、僕はかなりの秀作だと思います。原作の魅力あるキャラもそのままに、自分がガッツになったような気分を味わえる。

 ゲームが好きな人だけではなく、ベルセルクコミックファンにも見てほしいな。

 海外でも人気のようで、youtubeにたくさん海外からの投稿もあるよ。
posted by game at 17:35| Comment(11) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

ゲーム 趣味 ボードゲーム

 「ゲームが趣味」という人の中でも、「ボードゲームがいちばん好き」という人は、割と多いかも。

 趣味として行うには手軽で、家族そろって楽しめるというのも魅力的ですし、「大人の趣味」という言葉がしっくりくるボードゲームもいくつかあるからね。

 日本で有名なボードゲームといえば、タカラトミーから発売されている「人生ゲーム」でしょう。

 サイコロの代わりにルーレットを回し、出た目の数だけボード上を進んでいくというシンプルなルールは、老若男女、誰でも楽しむことができるから、正月とかに親戚の家とかにあつまると、必ずやっていたような気がする。

 また同社から発売されている「モノポリー」は、世界大会も行われているほど、愛好家が多いボードゲーム。趣味が高じて大会出場のために海外へ、ということは、他のゲームでは考えられないかも。

 モノポリーも親戚でやると絶対にやる定番ゲームだったな。これやると性格がでるんだよなー。

 このゲームは、土地(マス目)を購入し、その上に家やホテルを建てて、止まってしまった他のプレイヤーから、その場所のレンタル料を徴収して、破産せずに最後まで残った人が勝ち、というゲーム。

 モノポリーでは、他の人が所有している土地が欲しい場合、自分が持っている土地と交換したり、売ってもらうこともルール上認められているので、ゲーム中、交渉が始まることも多々あり。

「趣味の枠を超えている」と思う方もいるかもしれませんが、一度はまると病み付きになる面白さがある。どんな交渉があるかというと・・・



 youtubeでみつけたモノポリーのシュールな動画。ひまなひとはいるもんだ。
posted by game at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ゲーム 趣味 wii

 wiiとは任天堂から発売されているゲーム機のことで、そのコントローラの形状・使い方に大きな特徴があると思う。

 wiiリモコンと呼ばれるこのコントローラは、無線通信で動作するので、ゴルフや釣りゲームといった趣味の延長の体感ゲームでは振ったり、レーシングゲームでハンドル代わりに使ったりといった、直感的なプレイが可能。これがいいんだ、また。

 今までの両手でコントローラを持ってゲームをするスタイルとは一線を画すものといえるんじゃないかな?

 趣味としてゲームをするには抵抗があった人でも、このスタイルであればわかりやすく、始めやすいという利点もあるかな。

 また、wiiをインターネットにつなぐことで、wiiチャンネルと呼ばれる画面を見ることもできるので、すぐれものだと思う。

 天気や最新のニュースをチェックするなど、趣味の枠を超えて、日常の風景に溶け込んでいる人も多い多いんじゃないかな。

「新たな趣味としてゲームをプレイする」、「ゲーム以外の用途に使う」ということで、今までゲームに親しみを持っていなかった人でも、wiiならやったという人はオレの身の周りにも多いみたい。

 そろそろ、30代前半も終わりおじさん世代に突入しつつあるmeだが、「家族そろって、wiiが趣味です」という同級生の家庭もあり、このゲーム機はやっぱファミリー向けなんだろな、なんて思う今日このごろです。

 

 やっぱwiiといえばこれだろ。バイオハザード4 Resident Evil 4 。アンブレラ・クロニクルズは人気あるがまだ入手していない。
posted by game at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ゲーム 趣味 プレイステーション

 「プレイステーション」とは、いうまでもなく、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されているゲーム機のこと。プレイステーションという名前を一度も耳にしたことがない人なんて日本人にいるんだろうか?

 「ゲームが趣味!」という方には、常識ともいえる有名なゲーム機のはず。

 プレイステーション本体は進化を続け、2ではDVDプレイヤー、3ではブルーレイディスクが搭載になるなど、ただ単にゲームを楽しむためだけの機械ではなく、趣味の幅を広げるゲーム機となってきており、ソニーのプレイステーションにかける意気込みがうかがえるな、と思う。

 携帯型のプレイステーション・ポータブル(PSP)も発売されており、自宅だけでなく、屋外でもゲームを楽しむことができる、ってのもほんとによい。ちょっとした待ち時間などを趣味の時間に充てることも可能だし、このプレイステーション・ポータブルも、音楽を聴いたり、ビデオを見たりといったことが可能で、写真を撮ることもできるから、1台あれば、さまざまな用途に使える。

 まさに趣味のためのゲーム機だよね。

 また、プレイステーション2では、限定でピンク色、ポータブルにはブルーやゴールドなども用意されていて、自分好みのカラーを選んで使うというのも趣味の時間を充実させる重要なポイントかも。

 個人的に好みのゲームは、モンスターハンターポータブル2ndと、みんなのGOLF。

 初代のモンスターハンターはやってないけど、まわりでやっている人がいるので、ヤラナイ手はないよね。

 

街テオのエリア2での壁ハメです。
この立ち位置だとぎりぎり粉塵爆発は当たらないはず。
矢の方向は視点を変えながら微調整します。

↑youtubeからみつけてきた。こんなのよくみつけたな。すごいわ。
posted by game at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

アーケードゲーム 対戦系

アーケードゲームとは、もちろん街のゲームセンターなどに置いてあるゲーム機のこと。

 全然ゲームをやらないという方でも、昔インベーダーゲームは趣味だったというオジサマ方もいるでしょ?(何十年前の話だそりゃ)

 趣味でゲームセンターに通う人もいれば、時間潰しで何となく寄るという人もいると思うけど、俺が高校生、大学生のころはストU、バーチャの全盛期で、対戦にめちゃくちゃハマってた。



 youtubeでみつけた、おれがバーチャにはまってたころの動画。ほんと当時はあつかった。なつかしい。

 特にバーチャは、対戦で○○人抜き、というのがステータスで、おれも49人抜きしたことがある。(キャラはジェフリー)

 アーケードゲームは結構お金かかるから、結構大人になってからやる人も多いよね。
 
 ここんとこ情報誌も全然読んでないからめっきり疎くなっちゃったけど、最近のアーケードゲームではやっているのはなんだろ?

 こないだ久々にゲーセン行ったら、バーチャは5、鉄拳は6まで行ってる。セガもコナミもほんとよくやるよな。あ、カプコンもか。

 バーチャを久々にやったら、対戦している人が誰もいないの。5年前とは全然違うなあ、とちょっとさみしかった。


 インターネットにつながっていて、日本中の人たちとランキングを競うといった形式のアーケードゲームも人気だよね。「麻雀格闘倶楽部」とか、「セガネットワーク対戦麻雀MJ3」なんかは、ランキングつくし俺みたいなリアルの麻雀が好きな人間にもちょっと惹かれるものがある。

 打ち方見てるとちょっとがっかりするケースも多いけど。

 でもね、よほどはまっている人以外は、勝負じゃなくて楽しむのが一番。
 

 
posted by game at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

オンラインゲーム

ここんとこ、趣味としてネットでオンラインゲームをプレイしている人はもう無数にいる、というくらい浸透してるよね。

 言うまでもないけどオンラインゲームというのは、インターネットにアクセスして、その中でプレイするゲームのこと。

ジャンルとしては、RPG、シミュレーション、アクション・シューティング、テーブル・パズル・脳トレもの、スポーツ、麻雀などなど・・・

それこそ無数なジャンルがある。

「忙しくて趣味の時間が持てない」という人や、「ゲーム機本体にお金をかけるのはちょっと…」という人からも人気があるみたい。

 また、気軽に自宅からアクセスできるということもあり、主婦や学生の参加が多いかな?

 従来の家庭用ゲーム機ですと本体とゲームソフトが必要だけど、ネットゲームはパソコンが本体の役目をするから、ソフトはインターネット上にあるという感覚なので、普段からインターネットを使っている人にとっては、『なんか新しい趣味が欲しいなぁ』と思ったらすぐに始められるという手軽さが魅力かも。


 ネットゲームの世界の魅力は、おんなじゲームが好きな人たちが集まり、チャットで会話を交わすこともできることもあるかも。

 もちろんゲームのこと以外にも、親しくなれば他の趣味の話、同じ職種であれば、仕事などの話をしている人たちも多いよね。

 ネットゲームに参加するには、会員登録が必要であったり、有料のところもありますので、そこがハードルになるかな。

 おれも時々RPGダウンロードしてゲームするけど、RPGは時間がかかりすぎて、最後まで行く前に飽きちゃうことがおおい・・

でも、オンラインゲームでこれは面白いかも、ってのがあったら紹介していくからよろしくぅ〜
posted by game at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

新作ゲーム情報

 このブログでは、新作ゲームについての最新情報を入手、提供させていただいています。

 アーケードゲーム、オンラインゲーム、PSやwiiなどのゲーム情報が中心ですが。

 最新情報が入手したい、という方は左サイドバーの「新作ゲーム情報」の記事をごらんください。
posted by game at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。